スポンサーリンク

シェアする

WordPressのログイン方法を忘れた時の対処法

シェアする


スポンサーリンク

WordPressのログイン方法を忘れた時の手順

wp-login_pc

① アクセスしたいサイトをブラウザで開きます。

② 開いたブラウザのURLの最後に以下の文字を追記して下さい。

(例:ご自分のブログ名+/wp-login.php)http://〇〇〇.com/wp-login.php

アドレスバーに表示されているURLに、スラッシュ以降の文字

/wp-login.php を追記する事で、ログイン画面が開きます。

wp-login

③ユーザー名とパスワードを入力してログインしましょう。

これでもう安心ニャ!

WordPressにログインするもう一つの別の方法

① アクセスしたいサイトをブラウザで開きます。

② 開いたブラウザのURLの最後に以下の文字を追記して下さい。

(例:ご自分のブログ名+/wp-admin)http://〇〇〇.com/wp-admin

アドレスバーに表示されているURLに、スラッシュ以降の文字

/wp-admin を追記する事で、ログイン画面が開きます。

wp-login

③ユーザー名とパスワードを入力してログインすると、その後すぐに「管理画面」にアクセスする事が出来ます。

なるほどニャ!

WordPressのログイン方法を忘れた時の対処法のまとめ

アクセスしたいURLの最後に

/wp-admin

又は

/wp-admin

を追記入力してエンターキーを押す。

●WordPress の場合「ログイン情報を保持する」にチェックを入れてログインをしていても、一定の時間又はその期間中にブログの更新や編集を行っていなかったりすると、編集画面ではない状態でホームページを開く状態になる事があります。

尚、「ログイン状態を保持する」にチェックを入れていても、ログイン状態が保持されるのはセッション時間が14日間までです。

それと、セキュリティー上の安全の事も考えて「ログイン状態を保持する」にチェックを入れて編集を行った場合でも、作業終了後には「ログアウトする事をおすすめ致します。

飼い猫がキーボードを押しちゃうかもしれませんしね。。

もきゅ?

>> 「自由生活情報サイト!コスパるTiME」TOPへ

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

コメントの入力は終了しました。
トップへ戻る