スポンサーリンク

シェアする

ワードプレスの編集画面で入力した文字が上書きになる原因はINSERTキーを押したから!?

シェアする


WordPress の記事編集画面で突然、入力する文字テキストが上書き入力しか出来なくなった事は有りませんか?

pc

そんな時の対処法は、この記事のタイトルにもありますように『INSERTキーを押す!』です。

keyboard_pc

キーボードによっては【INSERT】又は略して【INS】と書かれている事もあるみたいですね。

どのような事、又は原因でこのような症状になるのかは分かりませんが、もしくは知らず知らずのうちに自分で【INSERT】キーを押しているのかもしれませんが。

(やはり、自分でキーを押しちゃってるのかな~。)

上書き状態になると、こうなります。

挿入モード(INSERT MODE)の時

wordpress_insert_mode

通常パソコンで文字を入力する時、テキスト文章の途中で挿入したい位置にカーソルを合わせて文字入力します。そして、カーソル位置に新たに入力した文字が割り込み、元の文字は消えずに後ろに移動する動作が一般的ですよね。

普段、文章入力はこの状態で行うことが多いので、突然こうなってしまうと焦りますね。


使い方さえ分かってしまえば、この『挿入モード』INSERT MODE も便利に利用出来そうです。

修正したい文章を削除したい時に、【DEL】デリートや【BS】バックスペースキーで消さなくても『挿入モード』を使えば修正して入力出来ますからね。

とにかく無事に解決して、良かった良かった。

(*・ω・)(*-ω-)(*・ω・)(*-ω-)ウンウン♪

>> 「自由生活情報サイト!コスパるTiME」TOPへ

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

トップへ戻る