スポンサーリンク

シェアする

PS5/XBOX/ゲーミングPC性能比較とメリットとデメリット表!買うならコレだ!

シェアする


話題の新作ゲーム『CyberPunk(サイバーパンク)2077』遂に発売されましたね

今回は、PS5、XBOX、ゲーミングPC(パソコン)の3種類を取り上げて、購入価格(値段)を含めたスペック(性能)の違いや、メリット、デメリットについて比較し検証します。

スポンサーリンク

速報‼️😲新作ゲーム【Cyberpunk2077】CD PROJEKT REDが公式謝罪と返金対応‼️😲ご購入いただいた皆様へ。初代PS4 / 初代Xbox One版

今回は、CD PROJEKT REDより公式発表された、ご購入いただいた皆様への内容に基づいて、内容を簡潔にまとめました。

2020/12/18追記
18日、ついにソフト自体がPlayStation Storeから姿を消す事態に。削除の告知ページでは英語で、「高レベルな顧客満足度の確保に努めるため、PlayStationStoreからCyber​​punk2077を購入した全ゲーマーに全額返金を開始する」「通知があるまでPlayStationStoreからCyber​​punk2077を削除する」といった旨が記載されています。(Yahooニュースより抜粋して引用)
https://news.yahoo.co.jp/articles/c8e2a9df71d3851256f43a9cc2ba24ffd9e063f3

※該当する方々おかれましては、是非お早目に以下内容を確認して頂く事を、おすすめ致します。

サイバーパンク2077 | スパイク・チュンソフト
https://www.spike-chunsoft.co.jp/cyberpunk2077/

『サイバーパンク2077』をご購入いただいた皆様へ | 株式会社スパイク・チュンソフト
https://www.spike-chunsoft.co.jp/news/product/9781/

さて、現在『CyberPunk(サイバーパンク)2077』をプレイしたいが為に、ゲーム用の本体購入検討して悩んでいる方も非常に多いと思います。

私はSteamのPC版を¥8,778(税込)の定価で購入しましたが、AmazonだとPS4ディスクが20%近く安く買える

PS4ディスクをPS5本体でプレイしたりすれば、かなりの性能が引き出せるだろう

のいちゃん
のいちゃん
Steam版も安くして欲しい♥ニャ

今回ゲーミングPC比較を行うパソコン2020年12月現在ドスパラで、人気1位のおすすめゲームデスクGALLERIA XA7C-R70S¥129,980(税別)を例にして比較を行います。

PS5・XBOXとゲーミングPCのスペック比較

PS5・XBOXとゲーミングPCのスペック比較表リスト

  PS5 XBOX ゲーミングPC
CPUコア数 8 8 8
スレッド数 16 16 16
GPUクロック(最大)GHz 3.5 3.6 4.8
GPU演算処理ユニット数 36 52 40
解像度 4K/8K 4K/8K 4K/8K
映像出力端子 HDMI HDMI HDMI/Displayport
フレームレート(fps) 120/60 120/60 制限なし(設定可能)
メモリ容量 16 16 16
ディスク容量(SSD) 825GB 1T 512GB
ディスク増設 市販品対応 可 専用品のみ 制限なし 可
光学ディスク Ultra HD Blu-Ray Ultra HD Blu-Ray なし(カスタマイズ購入可)
価格(円) 49,980(通常版) 49,980(X) 129,980
39,980(デジタル版) 32,980(S)  

最初に気になるのが、やはり値段。
現在、PS5XBOXの違いはバージョンによって違いはあるが、通常版での価格帯は同じとなっている。

一方、ゲーミングPC値段だけを見て比較すると「PS5とXBOX」より当然高くなっているが、その他のスペックも含めて比較すると、やはりゲーミングPCの強みは、カスタマイズによる柔軟性が非常に高い事にある。

PS5XBOXに関してはPS5とゲーミングPCのスペック比較表リスト』を見てお分かりのように、性能に関してほぼ大差が無い事が分かります。

尚、今回の比較対象にしたガレリアゲーミングPCのグラフィックスGPUは、『Nvidia Geforce RTX 2070 SUPER 8GB (HDMI×1,DisplayPort×3)』を搭載している。

恐らく、現在の市場に出回っているGPUの中でも、一番コストパフォーマンスにも優れているGPUだと思う。

そして、やはりこちらもゲーミングPCの強み。
自分で更に上のGPUを望むのであれば、自分で最新GPUGeForce RTX 3090』にカスタマイズする事も可能だ

参考だが『GeForce RTX 3090』の仕様メモリサイズ24GBもある。
まさに怪物、ラスボス級ですね。

のいちゃん
のいちゃん
凄すぎるニャ

PS5・XBOXとゲーミングPCを比較したメリット・デメリット

  PS5・XBOX ゲーミングPC
メリット 値段が安くてコスパが良い ハイエンドカスタマイズが自由に出来る
PCと比べて設置場所が少なく済む ゲーム以外にも使用出来る
気軽にゲームプレイが可能 MODの導入が可能
耐久性に優れ故障しにくい プレイ出来るゲームタイトルが多い
デメリット 家庭用ゲーム機の中では値段が高い 値段が高い
PCと比較するとゲームタイトルが少ない 箱体が大きい
機能がゲーム・動画再生に限られる カスタマイズによる問題が起きる可能性がある
増設・カスタマイズに制限がある  
現状MODの導入が不可能  

PS5の場合は、対応するPS4のゲームをPS5本体の性能を使って、よりスムーズにプレイ出来るのも魅力の一つですね

PS5/XBOX/ゲーミングPC性能比較とメリットとデメリット表!買うならコレだ!まとめ

今回は、ドスパラのガレリア「GALLERIA XA7C-R70S」と比較して検証してみましたが、どうやら「GALLERIA XA7C-R70S」がドスパラの一番の人気商品となっている条件は、PCがPS5やXBOXとほぼ同等の性能を有するスペックが条件のように、私自身は感じています。

皆さんも、そう思いませんか?

話は変わりますが、2020年12月現在PS5本体の入手に関して、コロナ禍と年末の商戦の時期とも重なり、通販に関しては更に追い打ちをかけて、非常に入手が困難な状況(※予約ですらままならない状況)にもなっています。

PS4本体に関しては現在、本体の色(ブラック・ホワイト)や容量(500GB・1T)によっても違いますが、即時入手出来る機種がかなり限定されています。

とにかくイベントの多いこの時期は、年末のボーナス、クリスマス、更に2021年の年明けすぐのお正月、お年玉など、と…。

社会人の大人だけでは無く、子供からお年寄りまで全ての人にとって、とても大切な締めくくりと、始まりの時期となります。

お話しが少し長くなりましたが、今回は簡単簡潔に分かりやすく『比較表』にしてまとめてみました

この年末年始、比較表を是非参考にして色々と計画して検討してみて下さい。

ご購読ありがとうございました。

のいちゃん
のいちゃん
良いゲームライフをにゃ~

>> 「自由生活情報サイト!コスパるTiME」TOPへ

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

トップへ戻る