スポンサーリンク

シェアする

ブログの画像をダウンロード保存出来ないようにする方法【WordPress】No Right Click Image Plugins

シェアする


今回は【Word Press】のプラグイン『No Right Click Image Plugins』をご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

『No Right Click Image Plugins』 とは

このプラグインは、ワードプレスで作られたブログのホームページ上に投稿(掲載)されている画像を、右クリックから「名前を付けてリンク先を保存」又は、エクスプローラー等で表示さている任意のフォルダーへドラッグコピー等をさせないようにしてくれます。

使い方は、インストールして設定項目にチェックを入れるだけで、ブログ内全てのページに適用出来ますので非常に簡単で便利です。

それでは詳しく手順を見ていきましょう。

No Right Click Image Plugins のインストールと使い方

インストール方法

No Right Click Image Plugins』のインストールは、WordPressの管理画面の、プラグイン>新規追加から行えます。

wp-plugin_new

① プラグインの名前を、表示された「プラグインを追加」画面の検索窓に入力又はペーストを行って検索を行います。

ad_plugin_search

② 検索して表示された『No Right Click Image Plugins』を、「今すぐインストール」押してインストールを行います。

No Right Click Image Plugins

インストールは以上で完了です。

No Right Click Image Plugins の使い方

次に、ワードプレス管理画面の「設定」からインストールされた『No Right Click Image Plugins』を開きます。

すると英語でオプション設定の内容が表示されますが、心配は要りません。早速その内容を見て行きましょう。

画像の上の行から順番に、日本語に翻訳した内容を書いてあります。

option_save

デフォルトの状態でチェックが入っている設定の時の画像

※私自身も上の写真と同じ設定にしています。

① ログインしたユーザーの右クリックを許可:ログインしたユーザーに画像のコピーを許可することができます。 これを行うには、このボックスをチェックします。

→ 複数の管理者でブログの管理を行っている等、ログインしたユーザー(この場合は別の管理者)に右クリックを許可する場合は、チェックを入れると許可する事が出来ます。

自分一人で管理を行う場合は、チェックを入れる必要はないと思います。

② 画像のドラッグを無効にする:これにより、画像がデスクトップまたは画像ソフトウェアにドラッグされなくなります。

→ チェックを入れると画像がドラッグコピー出来なくなります。

③ タッチイベントを無効にする:画像のタッチイベントを防止しますが、画像をリンクまたはボタンとして使用すると、問題が発生する可能性があります。

→ チェックを入れると、スマートホンやタブレット等のモバイル端末で、画像をタッチ長押しして保存コピー出来なくなります。

尚、翻訳文によると「リンクまたはボタンとして使用すると、問題が発生する可能性があります。」と書いてあるのですが、私のサイトでは特に問題は発生していません。

画像にリンクを挿入して別のリンク(ページなど)を開くようにするというのは、ブログでは普通にある事ですしね。逆に出来ないと困ってしまいます。

④ ジェスチャーイベントを無効にする:一部のジェスチャーを禁止します。 サイトで画像のジェスチャーを使用している場合、問題が発生する可能性があります。

→ チェックを入れると、スマートホンやタブレット等のモバイル端末の独自の操作によって画像が保存される事を、出来ないようにしてくれます。

⑤ Appleデバイスのコンテキストメニューを無効にする:Apple IOSデバイスの画像にスタイルを追加して、コンテキストメニューを無効にします。

この項目は、デフォルト設定の状態ではチェックがはずれた状態になっているのですが、Appleのオペレーティングシステム端末の画像にスタイルと呼ばれるものを追加して、コンテキストメニュー(ショートカットや右クリック)を無効にしてしまうので、観覧する相手側の端末操作に問題が発生する可能性があると思われるので、チェックがはずれたままのが良いかもしれません。

⑥ 管理者はいつでも画像を右クリックできます。ログインしているユーザーができない場合でも、管理者はいつでも画像を右クリックできます。

→ 翻訳文の通り、チェックをいれておくと、管理者はいつでも画像を右クリック出来るようになります。

※重要!最後に「Save Changes」(変更を保存)のボタンを押して設定完了です。 

尚、実際に自分のホームページの画像が右クリックして保存出来ないかテストしてみたい!という方は、ワードプレスの管理画面から一度ログアウトを行ってから、右クリックを行ってみると良いと思います。

ブログの画像をダウンロード保存出来ないようにする方法【WordPress】のまとめ

今回の操作は、【Word Press】のプラグイン『No Right Click Image Plugins』をインストールを行ったら、デフォルト設定のチェック項目を確認するだけで完了出来たのではないかと思います。ほんと超簡単で便利ですよね。

最後までお読みいただき有難うございます。お疲れ様でした。

>> 「自由生活情報サイト!コスパるTiME」TOPへ

 

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

トップへ戻る