スポンサーリンク

シェアする

ゆっくりムービーメーカー4にボイスロイドを連系導入してみよう!基本設定と使い方実況解説

シェアする


今回は、ゆっくりムービーメーカー4に『VOICEROIDボイスロイド連系導入してみよう!という内容で、基本設定使い方についてお話ししていきたいと思います。

ゆっくりムービーメーカー4に、『ボイスロイド』を導入していきますので、まだゆっくりムービーメーカー4インストールされていない方は、コチラの記事 ゆっくりムービーメーカー4の導入~基本&便利な使い方&キャラ素材の口パク瞬きの設定~最終動画出力まで!Youtube動画解説付【高画質】

又は、以下の動画を参考にしてインストールを行ってみて下さい♥

スポンサーリンク

ゆっくりムービーメーカー4の導入~基本&便利な使い方&キャラ素材の口パク瞬きの設定~最終動画出力まで!

ゆっくりムービーメーカー4の導入~基本&便利な使い方&キャラ素材の口パク瞬きの設定~最終動画出力まで!YMM4 Usage / Setting of character / video export!
◆本動画は『ゆっくりムービーメーカー4』の基本的な使い方、その他便利な使い方、キャラ素材の『口パク』『瞬き』を自動でさせる為のファイル名の説明、タイムラインでの基本的な動画編集の流れ、台詞(セリフ)やBGM・効果音の音量調整についての実況解説動画です。

cat_01※「映像と音声」が同時に流れますので、ボリューム音量にご注意ください。

ゆっくりムービーメーカー4のインストールが終わったら『ボイスロイド』の導入手順を順番にお話ししていきます。

まず『VOICEROIDボイスロイドで会話を行うには『VOICEROID』のソフトが必要になりますので、まだご覧になった事がない方は VOICEROID|製品情報|AHS(AH-Software) のホームページでチェックしてみて下さい。

AHS-HP

※各キャラクターでお好きなセリフを入力して、ボイスの試聴も行えますよ。

ボイスロイドのソフトがご用意できたら、まずはインストールを行って下さい。

ボイスロイドインストール先は、どこのドライブでも大丈夫ですがゆっくりムービーメーカー4(YMM4)』のフォルダ内にだけは、保存しないようにして下さい。

YMM4のフォルダ内は、YMM4がアップデートの更新時に削除されてしまいますので、それ以外の場所で単独インストールして下さい。

キャラクター素材。立ち絵の準備

キャラ素材は、ブラウザで「ボイスロイド立ち絵」等で検索すると、VOICEROIDフリー立ち絵リンク などが表示されると思いますので、まずは『ニコニコ静画』の中から探してみて下さい。

voiceroid_search

 

尚、素材をお借りして使用する時は、各キャラ素材素材ごとの規約などを、よく読んで内容を把握してからお借りするようにして下さいね

『立ち絵素材』の種類やファイル形式について

YMM4で設定出来る『立ち絵』には2種類あって、1枚絵の「シンプル立ち絵」と、「動く立ち絵」の2種類が有ります。

お借りしてダウンロードしたキャラ素材ファイル形式は、拡張子PSD になっていて 『PSDTool (PSDツール)等で読み込めるものと、YMM3YMM4ですぐに使えるように透過画像PNGファイルが、既にフォルダ分けさているものと、大きく分けて2種類が有ります。

例:フォルダ分け 体・眉・目・口・他・etc

PSDToolへのアクセス方法とおすすめの利用方法について

PSDTool (PSDツール)https://oov.github.io/psdtool/

使い方は、サイト内に [ニコニコ動画] 立ち絵支援ツール PSDTool の使い方というという動画が有りますので、是非チェックしてみて下さい。

非常に分かりやすく解説されていますのでオススメです。

Psdtool

以降、今回ブログと同じ内容の解説を、YouTube動画内でも行っていますので是非チェックしてみて下さい。

ゆっくりムービーメーカー4にボイスロイドを連系導入してみよう!基本設定と使い方実況解説【YouTube】高画質

ゆっくりムービーメーカー4にボイスロイドを連系導入してみよう!基本設定と使い方実況解説!Let's connect VOICEROID to YMM4! Basic settings Tutorial

◆ゆっくりMovieMaker4α – 饅頭遣いのおもちゃ箱: https://manjubox.net/ymm4/

◆nicotalk&キャラ素材配布所: http://www.nicotalk.com/charasozai.html

◆『AVIUTL』は、2019/10/3 にVERSION_1.10 が公開されています。  『AVIUTL』本体と拡張編集プラグインのダウンロードは公式サイト『Aviutlのお部屋』  http://spring-fragrance.mints.ne.jp/aviutl/ から行う事が出来ます。

◆rigayaの日記兼メモ帳: https://rigaya34589.blog.fc2.com/

◆PSDTool https://oov.github.io/psdtool/

◆立ち絵支援ツール PSDTool の使い方【ニコニコ動画】  https://www.nicovideo.jp/watch/sm28712861

◆ルーチェ’s Homepage https://www.ruche-home.net/

◆フリーソフト「VUMeter for Windows」  https://www.vector.co.jp/soft/dl/winnt/art/se494573.html

フォルダ構成の確認

主なフォルダ構成は、以下の4つになります。

① ゆっくりムービーメーカー4本体のフォルダ

② 立ち絵キャラ素材のフォルダ

③ ボイスロイド本体のフォルダ

④ ボイスロイド音声を保存する為のフォルダ

例:「¥ボイロ音声」 フォルダをご自身で新規作成を行って下さい。

それ以外にも、動画編集を行っていく上で、YMMプロジェクトファイルをどこに保存しようとか、背景素材のフォルダや、BGM・効果音のフォルダや、完成動画保存フォルダ等、ご自身で使いやすく管理しやすいように、フォルダ構成を構築してみると良いかもしれませんね。

YMM4の立ち絵やキャラボイスなどのキャラクター設定

ゆっくりムービーメーカー4の、ファイルメニュー下の「キャラクターの編集」又は、アイコンから、キャラクター設定の画面を開いてみましょう。

YMMファイルメニュー01

ゆっくりムービーメーカー4のキャラクター設定画面

キャラクター設定画面

キャラクター名リストにない場合、画面左下の「新規作成」を押して設定を行っていきます。

一番最初に、上から「名前」の所のキャラクター名入力して、「カスタムボイス」のスイッチ有効にして、「監視フォルダ」を指定してあげましょう。

監視フォルダ」は、ご自身で作成したフォルダを指定してあげて下さいね。

そして、その右側の「ファイル名」の所にも、音声ファイルに名前を付ける為のキャラ名(例:琴葉葵の場合は、「葵」)と入力してください。

あとは、立ち絵種類に「シンプル立ち絵」又は、「動く立ち絵」を選んで、キャラクター素材のフォルダを指定したらYMM側の設定は完了です。

※注意事項:この後インストールしたい、VOICEROID 動画制作支援ツール「VoiceroidUtilと連系を行う為に、キャラクター名文字を含んだ名前を入力して下さい。

※「VoiceroidUtil」のYMMタブの中の下の方に、各キャラクターの内容が記載されています。

VoiceroidUtil-06

VOICEROID 動画制作支援ツール「VoiceroidUtil」の導入

VoiceroidUtil」を導入する事で「VOICEROID」では通常「セリフを入力して → 「音声保存」ボタンを押して → 指定したフォルダに名前を付けて保存」という流れの作業を、VoiceroidUtil」側の「音声保存」のボタン一つを押す事で自動で行ってくれるようになります。

しかも、YMMのタイムラインへセリフ配置まで自動で行ってくれるのでオススメです。是非ボイスロイドと一緒に導入してみましょう♥

という事で、ルーチェさんの ルーチェ’s Homepage にアクセスを行って下さい。

そちらの中から「VoiceroidUtil」をお借りしてインストールさせて頂く事にしましょう。

ツール概要」や「基本設定や使い方」についても書かれていますので、是非ご自身でもチェックしてみて下さいね♥

チェックにゃ!

「VoiceroidUtil」ボイスロイドユーティルの初期設定

VoiceroidUtilボイスロイドユーティル起動したらまずは、ご自身が使用するボイスロイド、又は、ボイスロイド2の場合は「VOICEROID2」を選択してください。

VoiceroidUtil-02

次に、隣の「設定」タブを開いて、ボイロ音声フォルダ指定してあげて下さい。

その下の「ファイル命名」は、音声ファイル名キャラ選択自動連携させる為に、ファイル名キャラ名を含んだ

①「キャラ名_入力文」又は、②「日時_キャラ名_入力文

の、どちらかを選択して下さい。

VoiceroidUtil-03

ここまで入力出来たら、基本的な初期設定は完了です。

そして、初回のみ1度だけ、手動ボイスロイド起動させると、それ以降は「VoiceroidUtilボイスロイドユーティルスイッチから、「VOICEROIDボイスロイド起動出来るようになります。

あとは「ゆっくりムービーメーカー4」、「VoiceroidUtilボイスロイドユーティル、「VOICEROIDボイスロイド の3つを起動して、

VoiceroidUtilボイスロイドユーティル側で、セリフ入力行って「音声保存」のボタン一つを押せば、自動YMMタイムラインに、台詞配置してくれるようになります

「VOICEROID」ボイスロイドの音量調整について

今回は、フリーソフトの「VUメーター」を使って、ボイスロイド側の「マスターボリュームと「ボイスボリューム設定したいと思いますが・・

に関しての内容で『百聞は一見に如かず』という事で、文章だけでは分かりづらい部分も有りますので、ぜひ動画の中でチェックしてみて下さいね。

◆フリーソフト「VUMeter for Windows」  https://www.vector.co.jp/soft/dl/winnt/art/se494573.html

VUMeter for Windows

ゆっくりムービーメーカー4にボイスロイドを連系導入してみよう!基本設定と使い方実況解説【YouTube】高画質

ゆっくりムービーメーカー4にボイスロイドを連系導入してみよう!基本設定と使い方実況解説!Let's connect VOICEROID to YMM4! Basic settings Tutorial

という事で最後までお読み頂き、そしてご視聴ありがとうございました♥

宜しければ『YouTube』でチャンネル登録と、高評価の方も宜しくお願い致します。

お願いします!レッツ!YouTube♥ニャ!

それではまた。次回動画又はブログでお会いしましょう。またねー♥♥

>> 「自由生活情報サイト!コスパるTiME」TOPへ

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

トップへ戻る